育毛剤を見極めるための5つのポイント

育毛剤を選ぶ上で最も重要なことは、「本当に効果を期待できるのか?」という点です。それを見極めるためには、配合されている成分をしっかりと分析し、薄毛・抜け毛の予防・育毛促進に効果的な成分が配合されているかどうか知る必要があるのです。では具体的に、薄毛に効く育毛剤を選ぶために必要な5つのポイントを確認しておきましょう。

・有効成分がしっかりと配合されている
有効成分とは、厚生労働省が効果を認めている成分のこと。効果が認められている成分がしっかりと配合されている育毛剤を選ぶのが基本となります。有効成分は、ボトルに必ず記載されているため、効果が期待できる成分が配合されているかどうかは一目瞭然です。

・髪の毛に大切な成分が豊富に配合されている
抜け毛や薄毛といっても、人によってその症状や頭皮状況は様々。そのため、できるだけ豊富な成分が含まれているものを選んだ方が、間違いなく頭皮ケアには最適です。また、豊富な成分が含まれていることにより、多くの成分の働きを期待することができます。5種類前後の少ない成分のものではなく、数十種類の成分をたっぷり含むものを選びましょう。

・抜け毛の予防成分が配合されている
生え際の後退や頭頂部の薄毛などの原因となる悪玉男性ホルモンDHT(ジヒドロテストステロン)の産出をブロックする成分が含まれているものを選ぶことが重要です。一般的に安い育毛剤には、この成分が含まれていないため、使っても実感される方が少ないです。抜け毛の原因となるDHTをブロックする成分を豊富に含むものを選びましょう。

・浸透しやすいよう工夫されている
育毛剤はしっかりと奥(角質層)まで浸透させないと、なかなか実感することはできません。そのため、浸透技術が工夫されているものを選ぶことも必要となります。こちらも、あまりにも安い育毛剤ではそこまで技術が工夫されていないので、どのような浸透技術が採用されているのかを確認するようにしましょう。

・サプリメントが付属している
育毛に取り組むうえで、育毛剤とサプリメントを併用として外と内からケアすることは必要不可欠。別々の商品を使っても良いのですが、セットになっているものの方がお得です。サプリメントを選ぶ場合も、豊富な成分がしっかりと配合されており、1日に必要な栄養を補えるものを選ぶようにしましょう。